北海道旅行

9月に北海道への国内旅行を考えていますが紅葉がきれいなスポットはどこですか?

投稿日:

北海道への国内旅行で9月に紅葉を見るなら銀泉台がおすすめ

紅葉

9月から紅葉が見られる銀泉台

北海道の大雪山は日本でもいち早く紅葉が始まるスポットとして知られています。そんな大雪山の中でもおすすめなのが銀泉台です。

銀泉台では例年9月中旬頃に紅葉のピークを迎えます。上川町には層雲峡と言う温泉街があります。その層雲峡から大雪湖と言うダム湖へ向かい、大雪観光道路を通ると山の中腹にある銀泉台に到着します。

ただし紅葉のシーズンである9月になると一般車両は通行止めとなり、マイカーでは行かれません。大雪湖にある大雪レイクサイトから銀泉台シャトルバスに乗車することが必要です。

この銀泉台には赤岳の頂上へと続く登山道の入り口があります。銀泉台でも紅葉は見られますが、せっかくここまで来たのですから登山がおすすめです。

赤岳の頂上まで3時間ほどかかります。頂上まで行かなくても1時間ほどの登山で美しい紅葉を眺めることが可能です。銀泉台は赤、黄、緑と原色が鮮やかな紅葉が多いと言う特徴があります。

特に山の斜面に広がる紅葉は写真撮影のスポットになっており、インターネット上の画像でも良く見られます。層雲峡には温泉に入浴できる宿泊施設がたくさんあります。

登山した後は温泉でのんびり寛げるのが良いところです。

注意点は?

大雪レイクサイトには無料の駐車場がありますが、観光客の方が大勢来るため停めるのに時間がかかることがあります。下山する時間やバスの時間も考えて、朝早くから行動を開始したほうが良いです。

岩場を登る場所もあるため、本格的な登山靴を履いて下さい。無理な登山は禁物、ご自身の体力を考えたプランを立てて下さい。

山ですので今は晴れていても天気の急変が良くあります。道迷いの恐れがあるため、スマホに登山用のGPSアプリをインストールしておくと良いです。

紅葉シーズン中は人が多いため、熊と遭遇する可能性は少ないですが万が一のことがあるために鈴を付けて下さい。熊撃退用のスプレーを持参すると尚良いです。

9月でも標高が高いだけに肌寒いことがあります。登山中は汗ばむくらいですが、頂上で休むと急に体が冷えますので一枚羽織って下さい。

\ シェアしてください /

-北海道旅行

Copyright© 格安の国内旅行の魅力を伝えて不安な気持ちを吹っ飛ばす! , 2019 All Rights Reserved.